東方幻想魔録日記

ここでは、「東方幻想魔録日記」 に関する記事を紹介しています。

このブログのカテゴリの説明です

ゲーム関連 主にゲームプレイの日記ですが雑談も結構入ってます

本関連 本棚では読んだ本を掲載してます
    ですが未完成
    感想文では感想を
    オススメの本を常に募集しています

レビュー こちらでは主にゲームの感想を綴っています
     その他は映画の感想に発展する予定

あとは名前通りですので割愛


また相互リンクも募集させていただいております
趣味が合いそうだと思ったら一報お待ちしております

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
今回は異界からの挑戦者を撃破してきました
異界からの挑戦者したらレシピを貰えました
このレシピは最後の方の合成素材のレシピなんですけど
素材を作るには最後の方の素材が必要という罠
これだったらモンスタードロップを狙った方が早い気がします

異界からの挑戦者戦
まず異界からの挑戦者は闇属性を中心に物理&魔法攻撃をしてきます
ですが注意しなければいけないのがメテオと力溜めからの一連の流れ
力溜めの次のターンはヴォーテクスからロイヤル・ダークネスギガフレア
ですから能力変化には注意してください
かばうとマジカルディフェンスで防げますけど
ですが今回は物理攻撃も厳しいのでアリスより
ツヴィリングエンゲル(物理スキルの遅延:-1)+八坂神奈子(イージス・ディフェンス)
で行くのがベストかもしれないです
イージス・ディフェンスは味方へのダメージを75%軽減するのですが
それでもダメージかきつかったりするので
リフレッシュは2ターンに一回かけておいたほうがいいです

スポンサーサイト
本日はエルダードラゴンを撃破してきました
今まで戦った封印の間のモンスターの中では一番楽だったかも
というのもドラゴンは各属性のブレスと魔属性の魔法そして物理技を使ってくるのですが
ブレスはかばう役にブレス軽減の武器(ネイリング)を装備すればほぼダメージくらいませんし
力溜めからの技もブレス単発なので怖くないです
防具に魔属性が◎がつくもの
盾に瞬間☆がつくもの
アクセに究極リボンを装備しておけば
あとはフィジカルディフェンスをかけておけばなんとかなります
またブレスは魔法扱いなので力溜めをされたらバリアで防げば
かばうの遅延を楽にできます

次の封印の間のボスを倒せば封印の間のボスは全員倒したことになります
そしたらまたレベル上げ&素材集めが始まります
ラスボスは倒せそうな勢いだけど
もう少し遊びたいと思います
今回は魔神闘技場の奥にいるネオアンラを撃破しに行ってきました
ネオアンラはそんなに苦戦せずに倒せました
第二形態になるとかはないので難易度はそんなに高くないですね

ネオアンラ戦
まずネオアンラは物理攻撃に耐性を持っているので物理攻撃が効きません
なので魔法戦になります
しかし以外にも魔法の耐性も高く中々ダメージが入らないのです
唯一期待できるのは魔属性です
ムーンレジデントが式神化してれば戦闘がグッと楽になります
それと無印のときと同じでFアンカーがいいダメージソースになります
力溜めしたときくる極悪魔「ダマーヴァンドの大噴火」や黒きサオシェント(HPが減ったとき)は
ベネブランス・ウォール+マジカルディフェンスで防げますまので慌てずに
無印ときと同じで真空波のダメージか痛いのでしっかりと防御できるようにしましょう
ネオアンラは最大3回攻撃をしてくるので注意です
回復と補助と魔法攻撃をしっかりしていれば倒せると思います

ネオアンラを倒すとレシピを落とします
必要な素材はだいたい揃っているので
これから作って封印された奥の部屋のボスを倒そうと思います
今回は祭の第弐の塔にいるプロトタイプターミネーターを撃破しに行ってきました
道中狭い通路での戦闘でドラゴンが出てきたのには泣きましたがorz
肝心のボスであるプロトタイプターミネーターの特徴は
・攻撃力が高い
・最大三回攻撃
・タイムストップを使う
・力溜めからの即死効果付き攻撃
・ヴォーテクスを使う 
・物理攻撃は効かない
・光・闇属性の攻撃は効かないの7つです

プロトタイプターミネーター戦
まず用意しなければならないのは
タイムストップを予防するために能力変化☆の装備を用意します
次に即死対策に瞬間効果☆の装備も用意します
ですが耐性が☆でもくらうときはくらいますので
そのときは素直に全滅してやり直します

最大3回の高威力攻撃はよほど装備や式神が充実してないと
2回目の攻撃で全員ピチョります
なのでそれを防ぐために
犬走椛のフィジカルディフェンス+ベネブランス・ウォールを使えるキャラを用意します
ベネブランス・ウォールを使える式神は全員合わせて4人いますが
・ゼラチナスマター
・鉱山の村
・マリサマデュラ
・星熊勇儀
このうちマリサマデュラが式神化する確立はめちゃめちゃ低いので
マリサマデュラを抜いた3人で今回はいきました

力溜めからの即死効果付き高威力攻撃への対処方法が難しく
フィジカルディフェンス+ベネブランス・ウォールでも550くらいのダメージはくらいます
ですが力溜めの攻撃は一回だけなので防げると思います
ベネブランス・ウォール遅延時だと困るので
十六夜咲夜のクイックタイムでやり過ごすことにしました
しかしクイックタイムとベネブランス・ウォール遅延時が重なってしまった場合は
小悪魔のダークイリュージョンやセラフィムのスターライトバリアを使います
ですがこの2つのバリアでは攻撃は無効できるものの即死は無効できないことに注意してください
なのでどれだけ生き残れるかが勝利の鍵となると思います

またこちらの物理攻撃は全く通らないので魔法戦となります
管理人は雷魔専用キャラ(ガルーダ・姫海棠はたて・永江衣玖)
Fアンカー兼回復用キャラ(村紗水蜜・セラフィム・アンシリーコート)
フィジカルディフェンス兼クイックタイム用キャラ(犬走椛・十六夜咲夜・射命丸文)
開始用のラピッドストリーム兼能力上げ用キャラ(リコッテ・茨木 華扇・ムーンレジデント)
ベネブランス・ウォール用キャラで行きました(ゼラチナスマター・鉱山の村・星熊勇儀)
で挑みました
ちなみに射命丸文のところにファスト要員としてガルバンゴルを入れるとオートかばうが発動して
ベネブランス・ウォールのより先にかばって自滅するのでやめましょう

即死攻撃がものすごいやっかいですし
頻繁にやってこられて何度も全滅しました
最終的にスターライトバリア時に誰もピチョらなかったから勝てたと思います
スペルエンハンスの遅延が終わったら魔属性の魔法をガンガン使ってダメージを少しでも稼いでおけば
より勝利に近づけると思います
51体目にしてついにロイヤルデュークが仲間になりました

中々なってくれなくて大変でしたよ

闇属性も使い易くなりましたし

あとはレベル上げをしていくだけです

あと少しでカンストしそうな式神が多数いるので

入れ替えつつしばらくはレベル上げです

東方キャラ縛りで祭りのラスボスは挑みたいと思っているので

回復の式神を育てておかないと

候補は色々いるんですけどね

2属性の斧をゲットしたので熟練度上げも頑張っていきたいです
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。