フレラバ~Friend to Lover~  レビュー

ここでは、「フレラバ~Friend to Lover~  レビュー」 に関する記事を紹介しています。
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
今回はSMEE様から発売されているフレラバ~Friend to Lover~レビューです
ネタバレも含まれているので苦手な方はすみません


フレラバ~Friend to Lover~応援中!




相変わらずのSMEE節全開のテンションの高く面白い作品でした

岬のシナリオで前作、前々作の舞台である美浜町を見れたのはよかったです
フルーティアに入らないというスタッフの遊び心には笑ってしまいました
ファンディスクが出るなら今度は是非とも入って欲しいです

フレラバはだんだんと恋人になっていく様子を描いているのですが
共通パートが長くなりテンポが悪くなった印象を受けました
確かに恋人になるまでは重要だし
ちょくちょくと進展イベントがあるんですが
各ヒロインを攻略するまでヒロイン一択になると思うので時間がかかりますし
同じ共通パートを4回みることになるのでそこが少し苦痛になりました

そのあと恋人になったあとの喜びも一回目は大きいのですけど
2回目からはやっとかっていう気持ちになってしまったので
次回は少し改善して欲しいと思いました

期待が大きかった分共通パートの長さは少しうんざりしました
各ヒロインのデレデレは良かったですけどね
なので評価は☆☆☆です
スポンサーサイト
コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
http://akatukisiki.blog112.fc2.com/tb.php/1171-50effdf9
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
この記事へのトラックバック
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。